いまさら聞けない経済

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓地やお墓を購入する時にしてはいけない事とは? 元営業マンが語る

まったりのんびりとブログを更新していますが、
元墓石営業マンが教える 正しい墓地 お墓の選び方で
絶対にしてはいけない事がこれ

はっきり言って、この仏事の業界は・・・・真っ黒です。
人が真っ黒とかそういう訳ではないのですが、

普通に賄賂的な事がまかり通る業界でもあるのです。

そこでこのブログを見てもらっている方には注意してもらいたい
やってはいけない事 それは・・・・

人からの紹介は受けない!!

これに限ります。
皆さんは知っていますか?
身内がなくなった時病院が葬儀業者を紹介すると、
葬儀会社から病院へ  お礼が渡される事を

葬儀会社が石材店を紹介すると石材店から葬儀業者へお礼が渡される事を
お礼が渡るという事は そのお礼は必ずお客さん負担になります。

という事は紹介されるだけで、かかる費用はどんどん増えていきます。
なにも会社だけとは限りません。

寺の住職が石材店を紹介するようなら要注意です。
私たちも紹介を受けた事がありますが、会社として住職にお礼を渡しています。

もちろん見積もりの段階で紹介料が上乗せしている事も当たり前です。

ほぼ99%の住職がこの紹介料を当たり前のように受け取ります。
僕がしっている範囲では1人だけでした
「僕に渡す分お墓の値段を値引きしてあげてください。」とおっしゃったのは・・・

仏壇も同じですよ
紹介という良い人を装いますが
実の所はそのようなお金の流れが出来ています。

皆さんも気をつけてくださいね

墓地の種類

お墓を建てる時にまず必要になるのが
お墓を建てる場所ですよね

お墓はどこにでも作って良い物ではありません。
法律によって定められた場所意外は遺骨等を埋葬する事を禁じられています。

そこで必要になるのが墓地となるのですが
大きく分けて3種類の墓地があります。


まず一つ目がごらん頂いているお住まいの地方自治体が運営している
公営墓地
公営墓地の特徴はこちらをご覧ください。

2つ目にお寺が運営している
寺墓地

3つ目に民間企業が運営している
 民間墓地

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
iPhoneアプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。